第1回:初診相談
初診相談では口腔内の診査を行い、不正咬合の説明や矯正治療の一般的な内容についての説明をさせていただきます。相談料は無料です。
第2回:精密検査
不正咬合の状態を正しく知るために、歯型・口腔内や顔の写真・レントゲン撮影など必要な検査を行います。
また、大学病院でのレントゲン撮影も必要となる場合もあります。
価格 精密検査料・・・15,000円
第3回:診断(検査結果の報告)
精密検査から約1ヶ月後、診断結果に基づいて治療方法、治療期間、治療費、使用する装置などについて説明させていただきます。
第4回:矯正治療開始
矯正治療は治療時期、治療内容によって小児混合歯列期と成人永久歯期に分けています。

小児矯正混合歯列期治療
治療費・・・20万円から
成人永久歯列期治療(本格治療)
永久歯咬合がほぼ完成し、大きな成長発育の時期が過ぎてから、厳密に歯を動かして良い咬合を形成するための治療です。
価格 第2期矯正治療費・・・30万円から
小児混合歯列矯正治療から継続の場合はすでにお支払い頂きました治療費は差し引かせていただきます。

※症状により大学病院へご紹介致します。

♦お口のケア、虫歯予防のため矯正中は毎回クリーニングを行います。

矯正治療開始時にブラッシング指導のみを行い、治療中の虫歯予防は全て患者様にゆだねてしまう医院が多い中で、当院では、ブラッシング指導だけでなく、矯正装置の調整の度に専用の機械を使用しての徹底したクリーニングを行っております。

矯正中は食べ物が歯や装置の間にたまりやすく、どうしても虫歯ができやすい環境が発生します。ブラッシングのみでなく専用の機械を用いたクリーニングを併用することで、徹底した虫歯予防が可能になります。
それ以外も、お薬を用いた歯周病の予防(歯周内科)などの最新の治療にも積極的に取り組んでおります。また治療中や治療後のホワイトニングも当院は可能です。