歯科矯正治療の費用

矯正歯科治療の流れと料金について

第1回:初診相談
初診相談

初診相談では口腔内の診査を行い、不正咬合の説明や矯正治療の一般的な内容についての説明をさせていただきます。相談料は無料です。

第2回:精密検査

不正咬合の状態を正しく知るために、歯型・口腔内や顔の写真・レントゲン撮影など必要な検査を行います。
また、大学病院でのレントゲン撮影も必要となる場合もあります。

精密検査料15,000円
第3回:診断(検査結果の報告)
精密検査から約1ヶ月後、診断結果に基づいて治療方法、治療期間、治療費、使用する装置などについて説明させていただきます。
第4回:矯正治療開始

矯正治療は治療時期、治療内容によって小児混合歯列期と成人永久歯期に分けています。

小児矯正混合歯列期治療
治療費20万円から
成人永久歯列期治療(本格治療)

永久歯咬合がほぼ完成し、大きな成長発育の時期が過ぎてから、厳密に歯を動かして良い咬合を形成するための治療です。

第2期矯正治療費30万円から

小児混合歯列矯正治療から継続の場合はすでにお支払い頂きました治療費は差し引かせていただきます。

※症状により大学病院へご紹介致します。